最短1時間で即日融資する方法 最短1時間で即日融資する方法

低金利の即日融資を受けるには

即日融資というと、消費者金融業者ということになるのですが、残念ながら金利が高いという問題があります。即日融資は非常に便利なのですが、金利が高い場合には、後々の利息負担が重くのしかかることになりますので、よほどしっかりとした返済計画を立てておく必要があります。従って、少しでも低い金利の商品を検討することが重要となります。低金利といえば、銀行カードローンということになるのですが、こちらは残念ながら即日融資に対応できるのはごくわずかとなります。

もちろん、広告やホームページなどでは、最短即日融資と表示されているのですが、実際には、審査に時間がかかる銀行がほとんどで、運が良ければ当日中に間に合うというところです。銀行カードローンの場合には、消費者金融ほどは審査が簡素化されていませんので、独自審査で時間がかかるケースがほとんどです。以前に比べれば、かなり早くなったとはいえ、当日中に審査結果が出るのは、午前中の早い時間に申込んだ場合などとなります。

ただし、低金利の銀行カードローンにも、消費者金融並みに審査が簡素化され、審査時間は最短30分前後で申し込みから契約まで1時間前後というスピードを実現しているところもあります。これは、メガバンク系のカードローンで、早さの秘密は、保証会社をグループ子会社の大手消費者金融が担当しており、審査も行っているからです。また、これらのメガバンク系カードローンは、やはり消費者金融同様に銀行ATMコーナーに自動契約機を設置していますので、これを利用することで即日融資を可能としています。

ただし、グループ子会社の消費者金融と差別化をするためか、振込キャッシングには対応していません。従って、webや電話でも申し込め最短時間で契約まで完了できますが、振込キャッシングは提供しておらず、即日融資を受けるためには銀行ATMコーナーに出向いて自動契約機でカードを取得する必要があります。

即日融資の説明はこちら

Copyright (C)2017 即日融資なら必見!最短1時間でお金を借りる方法を徹底解説! All Rights Reserved.