最短1時間で即日融資する方法 最短1時間で即日融資する方法

アルバイトでも即日融資が可能

予定外の出費が必要になったけど銀行口座の残高がなく給料日はまだ先で困ってしまった経験は誰にでもあると思います。まして、アルバイト勤務の方はローンも借りられないと諦めてしまう方も多くいるかもしれません。

しかし、アルバイトの方であっても借りられるカードローンがあります。

カードローンは銀行でも取り扱っていますが、一般的には銀行の審査基準は厳しいとされ、安定した収入のある方、つまり正規職員の方でないと申し込みができないという条件が付されていることが多くあります。

一方で消費者金融などのノンバンク系のカードローンであれば、比較的審査基準が緩く設定されていますので、アルバイトの方でもカードローンを借り入れすることが可能です。

ノンバンク系のカードローンの特徴として、審査手続きが簡素化されている点が挙げられます。

具体的には、申し込み手続きはインターネットサイト上で全て完結しますので来店が不要ですし、本人確認書類や収入を証明する書類の提出も一切不要です。また、銀行と違って普通預金口座を開設する必要もありません。

以上のように申し込み手続きが簡略化されたうえに、審査のスピードも極めて早く数分で回答が出て即日融資実行も可能です。

一方で注意しなければならないのは、消費者金融業者は貸金業法で定める総量規制の対象となりますので、原則として年収の1/3までの借り入れしかすることができません。

アルバイトの方は比較的所得が低めの方が多いため、思うような金額を借りられない可能性があります。

そうした場合には、銀行のカードローンも検討しましょう。銀行のカードローンでもアルバイトの方の申し込みが可能なところもあります。

銀行のカードローンは貸金業法の総量規制の対象外となりますので、年収の1/3以上の借り入れをすることも可能です。また、インターネットサイト上で申し込みが全て完結して、即日の融資実行が可能なところもあります。

即日融資の説明はこちら

Copyright (C)2017 即日融資なら必見!最短1時間でお金を借りる方法を徹底解説! All Rights Reserved.