最短1時間で即日融資する方法 最短1時間で即日融資する方法

SMBCコンシューマーファイナンスで即日融資を受けるには

SMBCコンシューマーファイナンスと言われると聞きなれない会社名という気がしますが、実は、三井住友銀行グループの大手消費者金融プロミスのことです。

サラ金時代の大手消費者金融のプロミスが合併により、SMBCコンシューマーファイナンスという会社になり、プロミスという名は商品名です。

つまり、SMBCコンシューマーファイナンスことプロミスは、メガバンクの子会社となり生まれ変わり、業界トップクラスの高い利便性のサービスを提供しています。

SMBCファイナンスサービスで即日融資を受けるには、web契約が便利です。webから申し込み契約完了まで1時間前後、通常は平日14時までに契約を完了させ、14時50分までに振込依頼をすれば当日中に振込されます。

また、振込先を三井住友銀行かジャパンネット銀行にすれば24時間365日リアルタイムでの振込サービスを受けられます。もちろん、契約完了後に無人契約機まで出向けばカードも取得できますので、ATMで当日中に融資を受けられます。

SMBCコンシューマ―ファイナンスの無人契約機は全国各地に1100台以上が設置されています。また、プロミスの看板の店舗には入りにくいという方の場合には、三井住友銀行カードローンの無人契約機で申し込むこともできます。

こちらは、全国の三井住友銀行本支店内に700台以上が設置されていますので、合わせて1800台以上設置されており業界断トツの数を誇っています。

この無人契約機でも、営業時間内に申込めば、申込から契約まで1時間前後で契約が完了しますので、そのままカードを取得してATMから即日に融資を受けられます。

<>p前述のように、webで契約まで完了させて無人契約機でカードを取得することもできますし、電話で申し込んでおいて審査通過を確認してから無人契約機で契約を完了せることもできます。

実は、この方法は待ち時間もなく最も早く即日融資を受けられる方法でもあるのです。

即日融資の説明はこちら

Copyright (C)2017 即日融資なら必見!最短1時間でお金を借りる方法を徹底解説! All Rights Reserved.