最短1時間で即日融資する方法 最短1時間で即日融資する方法

即日融資のポイントは保証会社

即日融資といえば、消費者金融業者の専売特許というところですが、最近では、銀行カードローンでも即日融資に対応しているところもあります。

ただし、銀行カードローンの場合には、即日融資と宣伝はしているものの、実際には審査に時間のかかるところも多く、実情は運が良ければ当日中に融資が受けられるというところがほとんどです。

したがって、どうしても当日中にお金が必要という場合には、事前に確認しておく必要があります。消費者金融が即日融資に対応できるのは、審査の簡素化や自動化を進めたことに大きな要因があります。

これにより、最短で審査時間30分前後を実現しているところが多く、申込から契約完了までも1時間前後という状況です。あとは、自動契約機でカードを取得するか、振込キャッシングを利用することができます。

銀行カードローンの中にも、メガバンク系のカードローンの場合には消費者金融同様の審査時間を実現させているところがあります。これらの銀行カードローンの場合には、自動契約機を利用することで即日融資が可能となります。

このメガバンク系の審査時間の早さの秘密は、その保証会社にあります。つまり、銀行グループ傘下の大手消費者金融業者が保証会社を担当することで審査も行っており、審査時間30分前後というスピードを実現しているわけです。

自動契約機も同様で、子会社である大手消費者金融のノウハウを利用して銀行本支店内のATMコーナーなどに設置されています。

したがって、銀行カードローンの場合でも、保証会社が大手消費者金融が担当しているような場合には、スピーディーな審査が行われますので、即日融資できる可能性は高くなります。

逆に言うと、旧態依然の銀行系子会社の保証会社などの場合には、審査に時間がかかるケースが多くなるということです。

即日融資を受けたいという場合には、大手の消費者金融に申込むか、もしくは、これらの大手消費者金融が保証会社を担当しているメガバンク系のカードローンに申込んだ方が確実性は高くなります。

即日融資の説明はこちら

Copyright (C)2017 即日融資なら必見!最短1時間でお金を借りる方法を徹底解説! All Rights Reserved.