最短1時間で即日融資する方法 最短1時間で即日融資する方法

小口なら即日融資は容易になる

急にお金が必要になることがあります。その場合は、クレジットカードの即日融資を利用しましょう。審査が早く終わる会社だったら、申し込んでその日のうちにお金を借りられるようになります。

さらに融資の金額を小口にすれば、審査に通りやすいです。ここでいう小口とは10万円以下のことです。これぐらいの金額だったら、審査はそれほど厳しくありません。貸し倒れのリスクが小さいので、カード会社も積極的に融資を行います。

ただし、即日融資を可能にするにはコツがあります。できるだけ朝の早い時間に申し込みましょう。午後に申し込んだら、その日のうちに借りられる可能性が小さくなってしまいます。

やむを得ず午後に申し込むときは、午後2時までに申し込みを終わらせることが必要です。

もう一つのコツは、審査の厳しくない会社に申し込むことです。カードを作ってお金を借りるときは、必ず審査を受けなければなりません。審査が厳しくて、時間のかかる会社もあります。

一般に銀行系の会社は審査が厳しいので、その日のうちにお金を借りたい場合は避けた方が良いでしょう。消費者金融系の会社や信販系の会社の審査が緩やかです。

この2つの会社は、アルバイトやパートの人でもお金を借りることができます。

上記に書いたように借りるお金を小口にすることが大切です。もし10万円以上借りたい場合は、可能な限り30万円以下にしましょう。

この金額だったら、スムーズに借りられることが可能です。50万円以上になると、収入を証明する書類の提出が求められるようになります。

収入を証明する書類がすぐに提出できるのなら、50万円以上の借り入れを申し込むのも悪いことではありません。サラリーマンで普通の会社で働いている方だったら、50万円以上即日で借りられる可能性は高いです。

パートやアルバイトの方だったら、50万円以上の借り入れを申し込んだら、審査に時間がかかる恐れがあります。できるだけそれより低い金額にしましょう。

即日融資の説明はこちら

Copyright (C)2017 即日融資なら必見!最短1時間でお金を借りる方法を徹底解説! All Rights Reserved.