最短1時間で即日融資する方法 最短1時間で即日融資する方法

即日融資の消費者金融に申し込みをするなら便利なスマホのアプリ

即日融資は、消費者金融の窓口、自動契約機などに行く必要があると思われています。しかし、最近の即日融資の申し込みは、スマホさえあればいつでも可能です。

スマホで申し込むときに使うのは、消費者金融が提供するアプリです。一般的なアプリと同じようにストアで検索して、ダウンロードすればすぐに使えます。

即日融資を受けるためにアプリをダウンロードしたら、新規申込をしましょう。新規申込をして審査を通過しなければ、即日融資を受けることはできません。

申し込み時に必要なのは、基本的に運転免許証だけです。一定の金額以上を借りたい場合は収入証明書が必要ですが、それ以外は担保や保証人、印鑑もなしで申し込めます。

新規申込の流れは、必要事項に記入して送信すると審査が始まります。そして無事に審査を通過することができれば、運転免許証やパスポートなどの身分証明書の提出です。

身分証明書の提出も、スマホのアプリを使って行います。スマホのカメラで身分証明書を撮影して、アプリから送信すれば終わるのでとても簡単です。

身分証明書を提出するために郵送でやり取りする必要がないので、短時間で終わらせることもできます。また、スマホのアプリを使って即日融資を申し込む場合、基本的に自宅に郵送物が届くことはありません。

カードや明細書を郵送で受け取らない設定にしたり、ネットキャッシングを利用しなければ郵送物は一切届かないので、家族に内緒でお金を借りることができます。

同居する家族にバレたくないなら、スマホのアプリで即日融資を申し込むのが良いでしょう。スマホのアプリは即日融資の新規申込以外にも、普段の借入や返済、その他の手続きもできます。

借入や返済がスマホさえあればできるのは、とても便利です。ですから、消費者金融の窓口や自動契約機で申し込みをした場合も、スマホにダウンロードしておくと良いでしょう。

スマホにダウンロードしておけば、即日融資の利便性はさらに高まります。

即日融資の説明はこちら

Copyright (C)2017 即日融資なら必見!最短1時間でお金を借りる方法を徹底解説! All Rights Reserved.