最短1時間で即日融資する方法 最短1時間で即日融資する方法

即日融資と過払い金について

カードローンやキャッシングなどでお金を借りる時には、即日融資可能という業者もあります。キャッシングの場合であればその日のうちに審査をして審査に通ればその日のうちに借り入れすることが可能になります。

一方でカードローンの方は、カードを持っていることが条件になります。もしカードを持っていなければまずカードを作らなければなりませんので、1週間ほど時間がかかります。

カードを即日作ることも不可能ではありませんが、金融機関系の場合は時間がかかりますので即日審査というわけにはいきません。

そういった理由により、即日審査そして即日融資をする場合にはそれなりに条件があることを知っておきましょう。業者が言っている通りだれでも即日融資をできるわけではありません。

お金を借りると、利息を取られますが、利息を払い過ぎた場合には過払い金請求をすることが可能になります。過払い金請求というのは、お金を余分に支払ってしまった場合、余分に支払った分とその利息を請求することです。

このように、過払い金請求ができるのは過去に余分に支払った場合だけに限られますので、余分に支払っていない場合は請求のしようがありません。

具体的には、2007年より前に借り入れをしていた場合で、金利が20パーセントを超えていた場合は過払い金請求をすることが可能になります。なぜなら、2007年以降は20パーセント以上の利息を設定してはいけないという決まりがあるからです。

では、現在返済中の場合でも過払い金請求をすることができるでしょうか。これについては請求してもかまいません。ただしその場合は債務整理の中の任意整理に該当してしまいますので、制限ができてしまいます。

5年以内にほかの業者から借り入れをすることができないなどの問題が出てくるのです。もし過払い金を所有しているとしたら、すべてを返済してから借り入れをした方がよいでしょう。その方がより多く返済を請求することができます。

即日融資の説明はこちら

Copyright (C)2017 即日融資なら必見!最短1時間でお金を借りる方法を徹底解説! All Rights Reserved.